車は大きな買い物だからこそ状況にあったものを選ぶ

キミドリ、38歳。

自分の背中の贅肉を見てしまってから、

ちょっとだけ食事を気を付け始めました。

もう歳だから、

炭水化物を抜くダイエット

とか

○○しか食べないダイエット

のような極端なダイエットはしたくないのです。

なんか、身体に悪そうですからね。

やっぱり身体が資本!!

健康に痩せたいのです。

…と、余計な話は置いといて、

我が家は約一年半前に

それまで乗っていたコンパクトカーとサヨナラをして、

新車のミニバンを購入しました。

その時のお話です。

そもそもなぜ買うことにしたのか

はい、それまで乗っていたコンパクトカーを点検に出したとき、

ディーラーの整備士さんに

車の下側の写真を見せられながら

「マフラーが錆びていて、次の車検の頃にはマフラーを交換することになるかもしれません」

と言われました。

マフラーは、車の下側についている排気管の一部だそうです。

確かに、写真を見る限り錆びてボロボロのマフラーが写っていました。

その時、新車で購入してから約8年が経過していました。

整備士さんにおそるおそる交換の金額を聞いてみたところ、

マフラーの交換だけで

約8万円

!!(゜ロ゜ノ)ノ

車検の時だから、当然通常の車検のお金もかかるわけで…。

いつもだいたい諸費用込みで12万くらいだったので、

合わせて20万ではないか!!!

その日から、家族会議が始まりました。

結果は、

いい時期だし新しい車に乗り換えよう!

ということ。

その修理さえすればあと5年は乗れますよ!って保証があれば修理したのかもしれません。

だけど、

20万円出して車検を通しても、

車って10年たつとあちこち修理代がかかるって聞いたことがあるので、

次から次に修理しなければならないのも家計的に困る。

だったら次の車検が来る前に、

新しい車に乗り換える良い機会だということで、

話が進んでいきました。

車選び

新車か、中古か。

あくまでも私個人の意見ですが、

車は絶対に新車で購入!

ローンは組まず現金一括払い!

12~13年は乗りたい!

ということ。

新車にこだわるのは、

安易に中古車を買ってその後の修理代が高額になってしまった知人がいたからです。

そんな風に修理代がかさんだ結果、もう少しお金を出せば新車が買えたのに…という後悔をするのも嫌なんです。

けれども、周りには中古車しか買わない!新車は損!という人もいます。

そのお方は、親戚に中古車関係のお仕事をしているおじさんがいるということで、

目の肥えたおじさんがきちんと見極めてオススメの車を選んできてくれるそうです。

修理もね、そのおじさんがやってくれるんですって!

それならキミドリも中古車賛成!

だけど、

我が家はそんな目の肥えた親戚いませんし

旦那は車に詳しくないので、

誰も頼れる人がいません。

だから、

我が家にとって新車を選ぶことが

最善策だと思っています。

先のことを考えて車を決める

そんな感じで

はじめから新車で購入して12~13年は乗るつもりでディーラーめぐりをしたんですが、

その時にこんなことを考えてました。

今から12~13年の間って、

人生の中で、目まぐるしく状況が変わっていく時期だなぁって。

息子は今は小学生だけど、

12~13年経ってしまえば成人男性なんですよね。

(´д`|||)考えたくない。

あと数年は子供とお出掛けしたり、

たくさん道具をのせてキャンプにも行きたい!

スポーツを始めれば友達同士で送り迎えもあって大きな車が必要だってこともママさん方から聞いています。

旦那もキミドリも50前後になっているし

( ´△`)

今は元気な両家の両親も、

生きていてくれればかなりの高齢になっていて病院に連れて行くのにてんやわんやしたりするのかな…。

そうなる前に一緒に温泉旅行に連れていきたいな。

そうやってこの12~13年のことを考えたときに、

今コンパクトカーを買うよりも、

少し大きなミニバンを選んだ方がいい時期だと思ったんです。

予算を決める

これ一番大事!!

せっかくたくさん割り引きしてもらって安く車を買えたとしても、

結局、ローンを組むと高い利息が付きものです。

車を買う為にローンを組んで利息を払っていくなんて、馬鹿馬鹿しいっ!

ローンを組むときに、最終的に利息でいくら払うことになるかぜひ考えてもらいたいものですね。

我が家はローンを組むのは住宅だけ!と決めています。

それ以外は、一括で払えないものは買わない。

買いたいなら貯めてから買う!!

貯蓄とにらめっこして、

我が家が一括で払える範囲は250万円。

その中で買えるミニバン探しが始まりました!!

ディーラー巡りで競わせる

我が家は車にこだわりがありません。

この車がいい!っていう車もないので、ミニバンを予算内で安く買えたら万々歳!!

というわけで

見積りをとるために各ディーラーめぐりをしましたよ。

ノア、 ヴォクシー

セレナ

ステップワゴン

ビアンテ

ですね。

その中で一通り見積りをとってから、

実際に交渉開始。

だいたい300万弱の見積りが出てきましたが、各ディーラーで交渉と共に値引き額も大きくなっていき、

予算内で買えそうなミニバンがありました。

我が家は見た目を格好よくするためだけのエアロパーツなるものは不要!

バックモニターもナビも付いていて、

両側オートスライドドア。

これで充分。我が家には贅沢なくらいですね。

もう値引きも限界かな、ってところで

すぐに買うとは言わず、

迷っている、という素振りを見せて、

もう少しサービスを引き出しました。

うまい具合に、冬用タイヤもサービスしてもらえました!

ガソリンも満タンサービス!

はい、もう決まり!

購入したミニバンのお金

さてさて、我が家が購入したミニバンさん。

一体いくらだったのでしょう?

※千円未満は四捨五入しています。

車両、付属品代(値引後) ¥2,326,000-

諸費用  ¥54,000-

税金、保険料  ¥99,000-

合計 ¥2,479,000-

はい、予算内で買えました。

これを一括でドドーンと振込して取引完了。

清々しい取引でした。

購入を決断する前、どこのディーラーでもローンをすすめてきました。

お客さんがローンを組むと、ディーラーにもキャッシュバックされるんでしょうかね?

それとも、

あなたのうちは払えないでしょ?

とでも思っているのかな。

必要以上に何度もすすめられました。

けどね、旦那は

「一括で払います」

って格好よく言っていました。

そう、そんな風にカッコよく答えられるのも私のおかげよ!

私がお金を管理しているからよ!

と、口には出さずとも

心の中で思っていたキミドリでした。

購入後のこと

ちなみに今現在、買ってから一年半たちましたが、

とっても運転しやすく快適です。

我が家にとっては大きな買い物でしたが、

後悔は全くなく、

買って良かったなー!とさえ思っています。

これ大事ですよね。

たぶん節約節約でコンパクトカーを買っていたら、後悔していたと思います。

状況にあった買い物をしたことで、

家族全員が満足できたという、

そんな良い話でした。

しかし、これで終わりではないのです。

田舎に住んでいる我が家は

車が必需品。

この車を乗りつぶした頃、

また新しい車を買うわけなので、

約10年後にはまた、まとまった車の購入資金が必要ということ。

次はミニバンとは言わないけど、

200万円くらいの普通車を買うと想定して、

200万円÷10年(120ヶ月)

を計算すると

年200,000円(月17,000)を車購入資金として確保しておく必要があります。

生活苦しい中で、これまた資金確保が大変ですがなんとか頑張っていかなきゃいけませんね。

そのために、日々の家計を管理しているんですから。

我が家の家計の流れはこんな感じです。

キミドリさんちの家計簿事情~我が家の家計の流れ~
キミドリさんちの家計簿事情 ここでは、 我が家の家計管理方法を 勝手にお話ししていきます (*´∀`) ...

そんな我が家を応援してくださると

ありがたいです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加