キミドリさんちの家計簿事情~我が家の家計の流れ~

キミドリさんちの家計簿事情

ここでは、

我が家の家計管理方法を

勝手にお話ししていきます

(*´∀`)

他人の家計簿にちょっとでも興味のある方は、のぞいていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
広告(大)

家族構成

旦那とキミドリと息子の3人家族。

それに、ワンコ一匹が一緒に暮らしています

我が家のお金はすべて、私ことキミドリが管理しています。

口座管理

生活費の主な口座は3つだけ。

なんでも引き落とし口座

年払いも、月払いも、カード払いも、引き落とされるものはすべてひとつの口座にまとめた方がわかりやすい。

公共料金、保険料、家賃や住宅ローン。クレジットカード利用分の引き落とし、等…。引き落とされるものはあらかじめわかっていますよね!

引き落とし予定のあるものはすべてこの中へどうぞ!

(*´∀`)つ

この口座に入金した時点で、

もうそのお金は支払ったつもり。

いくら残高があったとしても、それは今年度に引き落とされる予定のものを入れているだけなので

貯金ではない!としっかり自分に言い聞かせることにしています。

その為に、このような引き落とし専用の口座があると便利なんです。

年払い積立用口座

次年度以降の年払い積立用の口座。

毎月一回、決まった金額を入金しています。

年度が変わった時に、1年分の支払い合計額をなんでも引き落とし口座へ移動します。

貯金口座

ここには、数年以内に支払う予定のないお金を入れています。

毎月の家計から貯金を捻出できる方は、ぜひこちらへ!!

我が家はボーナスは無い前提で毎月の収入でやりくりすることにしています。

もしもボーナスが出たときはすべてこの口座へ入れておきます。

ここへ入金したお金たちには、ある程度ザックリと役割を持たせています。

今は、目的別口座を作れるネット銀行がありますね。

便利そうなので、我が家もそのうち活用したいと思います!

お給料が出たらするべきこと

お給料をすべておろす

銀行へ行き、お給料の千円以上の分をすべておろします。千円未満はATMでおろせないのでいつもそのままにしています。

その残った端数も、1年間残しているとお小遣い程度になってたりするかも。

1年間家計管理したご褒美として使うのも良いですね(*^^*)

各口座へ必要額を入金する

お給料をおろしたら、各口座へ必要額を入金します。

我が家の場合は

なんでも引き落とし口座に

毎月の固定費¥115,000-を入金。

その内訳は…

住宅ローン返済 ¥70,000-

通信費 ¥20,000-

共済 ¥5,000-

水道代 ¥6,000-

電気代 ¥14,000-

となっています。

この中で、毎月一定でない水道代と電気代は年間の平均額で毎月同じ金額に設定しています。その詳しい説明はコチラ↓

支出が毎月違う光熱費は月平均を出して固定費にするとラク
キミドリです! 今年度(4月~の1年間)の予算を3月中に立てようと思っていたのに立てられなかった件 この反省と共に、ここ...

そして、

年払い積立口座に

平成30年度用の年払い積立として¥44,000-

を入金します。コチラ↓

年払い積立をしよう!~安全な家計でいるために~
キミドリです(о´∀`о) 我が家の家計簿は、 4月から始まり 翌年3月までの1年でつけています。 ...

生活費は現金で管理する

残りでやりくりできるように

各費目へ予算振り分けしています。

以前は袋わけを採用していましたが、

予算が足りなくなった時に他の袋から貸し借りしていると現金の移動がめんどくさくて…。

家計簿上のみで予算の残高管理すればあえて袋わけしなくてもいいかなー。と思いました。

ただひとつだけポイントですが

カード払い用の封筒を1つ作っておきます。

カード払いでお買い物した時は、

家計簿に記入して、お財布からその額を抜き取ってその専用封筒に入れておきます。

キミドリはめんどくさがりやなので、

千円未満の端数は切り捨てたり、繰り上げたり、その時の気分によって封筒へうつしています。

次のお給料をおろしに行く時に、その封筒のお金をなんでも引き落とし口座に入金しておきます。

これで、なんでも引き落とし口座からそのうち引き落とされるので、カード払いも怖くありませんね。

ここがポイント

やはり、なんでも引き落とし口座の存在がポイントとなります。

あらかじめ金額がわかっているんですから、口座から引き落とされる前に支払ったつもりでいた方がわかりやすいですもの。

なので、なんでも引き落とし口座に残高があっても、今年度に支払う予定があるものなので、見ないふりします!!

そして年払い積立口座の残高も

来年度以降の年払いとして積み立てているものなので、無いものとしています。

我が家の貯蓄、それは純粋に貯金口座に入っているお金のみ!!

通帳を見れば一目瞭然なので、

とってもわかりやすいのです。

以上が、我が家の家計管理の流れになります。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

更新の励みになりますので

良かったらポチリとお願いします

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告(大)